課題曲決まる

こんにちはジオングです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。


すっかり遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


さていよいよ2017年、バンドのほうも相変わらずソウルフルな女性シンガーと鍵盤とホーンを募集しているがとりあえず顔合わせも兼ねて一度2月にスタジオに入りましょうという提案が出た。


当然その時に合わせる曲が必要なので、今月中に課題曲を決めてそれまでに各自練習、準備してスタジオに挑もうぜという状態である。


さすが古き良きR&Bソウル好きが集っただけあって候補曲もいい塩梅に泥臭いのんが出揃ったもんだ。どれも捨てがたいがとてもじゃないけどいっぺんに全部やるわけにはいかないのでメンバーそれぞれの意見を考慮して第一回目は次のように選曲された。


New Orleans / Gary U.S. Bonds

Mustang Sally / Wilson Pickett

Hot Stuff / Donna Summer

Heat Wave / Martha And The Vandellas

※各リンクはYouTubeです


さて問題はジオングがそもそも加入条件として提示していた我らがJames Brownの曲がひとつも含まれていないということだ。


これはいったいどういうことか!!


これにはさすがに温厚なジオングもキレた…というのは冗談で実はあえて自分から一旦保留にしたのだ。


なぜあんなにもこだわっていたJBを取り下げたのか。


この背景にはジオングの緻密な戦略があった。


メンバーもまだまだ未確定の状態、しかも初合わせともなればどの曲も恐らく完成度はあまり期待できず、自分が思うほどしっくりこないのは目に見えている。そこで今やるより、バンドがある程度熟した段階で投入してパリっと仕上げた方が曲に対する印象もずっと良くなるし今後バンドの重要曲として扱われる可能性も高くなるというものだ。


というワケで最終的には最もおいしいJBナンバーをセットリストの最もおいしいところにいただいてやろうというのが目論みなんだが考えすぎだなもったいぶってポシャったらいやだからやっぱ次回の候補曲くらいには挙げとこう^^;


そしてこのブログを書いている最中にリーダーよりスタジオの予約が完了したとの報告が入る。


いよいよだぜ。


しかし最後にバンドでスタジオ入ったのっていつの話だもう覚えてない。

体力もつかな(;´Д`)


つづく



※画像は昔のセッティングです寂しかったから添えただけで本文とは関係ありません^^;

ZoD Channel Website

ZoD Channel Website -Zeong's Drums and Music-

0コメント

  • 1000 / 1000