無事にクリスマス

こんにちはジオングです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。


ジオングはクリスマスなんてどーでもいいと思ってるんやけど、子供がいると話は違ってくる。これだけの大イベントに親の屁理屈でやらないというのは何ともかわいそうやもんね。


ということで普段からの無礼をお詫びして、何卒うちにも来てくるように今年もサンタさんにお願いするのであった。


さて


結局電子ピアノはこの前買っちゃったし、その後妖怪ウォッチグッズも違うと言い出す始末だったので、先日トイザらスまで何を頼むのか最終決断させるために子供と一緒に行ってきた。


「もう今日決めてしまわんとサンタさんも準備できへんからな?」


しっかり選びな!という掛け声を合図に意気揚々と店内に入っていく3歳児。


しかし目に入るもの次から次へと”これがいい、これがいい”となかなかターゲットを絞れない。


「サンタさんは一つしか持ってこれへんよ?」


どれが一番かを聞くと、迷った挙句最終的になんちゃらファミリーという小動物たちとそれらが暮らす小屋の模型に落ち着く。


「じゃあ後でサンタさんに電話しとくで?」


親がサンタと繋がってるという事情が子供にとって良しとするかどうかの議論はとりあえず置いといて、これでようやく当日が迎えられるということでまずはホッとした。


「よし、後はお父はんからも何か買うたるからそれ選びに行こ」


嬉々として次の獲物を物色しに行く娘、その隙にサンタに電話するのであった。



そしてクリスマスの朝



とにかく世界中の子供たちのプレゼントを用意するサンタさん。星の数ほどあるおもちゃの中から先日頼んだものがきちんと伝わっているかどうか不安もあったが、そこはさすがというべきか、ちゃんと頼んだものがもらえたらしい。


朝からプレゼントの開封でおおはしゃぎ。


こちとら普通の平日に過ぎないのでいつもと違う出来事の相手をしていると遅刻しそうになるのであったが、なにはともあれ子供のよろこぶ姿は親として無条件で微笑ましく嬉しいものだ。


感無量じゃないか。


このひとときこそが自分への贈り物かと、少しクリスマスに感謝するジオングだった。


メリークリスマス。


ZoD Channel Website

ZoD Channel Website -Zeong's Drums and Music-

0コメント

  • 1000 / 1000